オンラインで手に入る武蔵村山市の特産品3選!【2020】
スポンサーリンク

今回はオンラインで手に入る武蔵村山市の特産品を3つ紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

村山大島紬

出典:武蔵村山市 公式ホームページ 村山大島紬

村山大島紬は武蔵村山市が誇る特産品の一つです。高度経済成長期にはウール製の和服と並んで需要が高まりました。村山大島紬は1967年東京都無形文化財として指定され、1975年には経済産業大臣指定伝統的工芸品として制度として最初の指定の際に、東京都で唯一指定を受けました。現在市内には村山織物協同組合の建物と数十人の伝統工芸士が製作に従事しているといわれています。

オンラインショップ


スポンサーリンク

村山かてうどん

出典:武蔵村山市 公式ホームページ 村山かてうどん

武蔵村山名物である村山かてうどんは、地元国産の小麦粉を配合した冷たい麺を温かい醤油ベースの魚介ダシのつけ汁に浸し、かて(季節の地場野菜を茹でたり揚げたもの)と一緒にいただきます。

オンラインショップ


スポンサーリンク

東京狭山茶

東京狭山茶は狭山茶のうち東京都で生産されたものを指します。茶摘みは春と夏の2回と他産地よりも少なく、コクとうまみのあるお茶になると言われています。

オンラインショップ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事