武蔵村山市出身の芸能人・有名人・著名人まとめてみた!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

経済

岸上克彦

京都府京都市生まれ。東京都北多摩郡(現武蔵村山市)出身[1][2]。海城高等学校を経て[3]、1976年立教大学経済学部経済学科卒業[4]、カルピス食品工業(現カルピス)入社[5]。営業を経て[4]、1991年からカルピスウォーターのブランドマネージャーを務めた[1]。コンビニの普及による人々のライフスタイルの変化により、希釈タイプのカルピスの売り上げが低迷する中、ストレートタイプのカルピスウォーターを大ヒットさせて業績を回復させた。[6] 1999年東京支店次長。2003年ストレート飲料事業部長[7]。2005年執行役員に昇格。2008年常務執行役員。2013年アサヒ飲料常務取締役カルピス営業本部長[1]。2014年アサヒ飲料専務取締役。2015年からアサヒ飲料代表取締役社長とカルピス代表取締役社長を兼務し、アサヒグループとカルピスの連携を進めた[5][8]。2019年カルピス代表取締役社長を退任[9]。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
スポンサーリンク

芸能人

薬丸裕英

薬丸 裕英(やくまる ひろひで、1966年2月19日 - )は、日本のタレント、司会者。愛称は「ヤックン」。血液型B型。

妻は元歌手の石川秀美(結婚後に芸能界引退)、長男は俳優の薬丸翔。次男はCEサバデルフベニールB(ユース)所属のサッカー選手薬丸隼人[1][2]。三男もサッカー選手を目指しており、小学生時代は東京ヴェルディジュニアに所属、DFとしてプレーしていた。長女はタレントの薬丸玲美(Remi)[3]。従兄に生年月日が8日違いの元十両力士清の富士猛(本名:薬丸猛)がいる。

所属芸能事務所は過去にジャニーズ事務所に所属し、現在はオールラウンドに所属。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

優香

優香(ゆうか、1980年(昭和55年)6月27日 - )は、日本のタレント・女優。本名、青木 広子(あおき ひろこ、旧姓:岡部)[2]

東京都立川市生まれ、武蔵村山市・あきる野市育ち[2]。ホリプロ所属。夫は俳優の青木崇高。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

外道 (プロレスラー)

外道(げどう、1969年2月20日 - )は、日本のプロレスラー。本名:高山 圭司(たかやま けいじ)。新日本プロレス所属。血液型A型。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
スポンサーリンク

ゲーム業界関係者

桜井政博

桜井 政博(さくらい まさひろ、1970年8月3日 - )は、日本のゲームクリエイター。ゲーム制作会社有限会社ソラの設立者で代表。

『星のカービィシリーズ』と『大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ』の生みの親で、主にディレクションを手がける。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

漫画家

なるあすく

GANMA!で「武蔵くんと村山さんは付き合ってみた。」を連載中。武蔵村山市魅力づくり推進キャラクター「むむちゃん」をデザインした。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事